とりあえずやったいろんなゲームについて書いていく予定~
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
さてはて・・・ランバト用のデッキはいかがするべきか・・・。
2006-09-15 Fri 07:43
やっぱり連ザ2の話題の方が食いつきいいようなw

で連ザ2の話から入りますが、最近は自分も大分うまくなったかなと思います・・・。

まー昔はつっても最近ですが途中で死ぬことは、よくあったわけですが最近は一応最後までいけるようになって来ましたしね。

友人と一緒にやってるときは基本的にこっちの方がやばくなるんですが(突っ込むから)赤くなった瞬間きゃーきゃー言いながら逃げるんですねw
昔だと捕まってしまうことも多々ありましたが最近は逃げ切れるようになってきた・・・。

まぁその前に1落ちした挙句真っ赤になるなよという話ですがw

まぁでも・・・ファイナルプラス行ったことないので次はそれ目指してがんばりますよ!!
そしてそのエンディングを見たい!!


で・・・三国志大戦の話・・・。

今週のランキングバトルですが・・・条件は・・・。

3コストの武将1枚以上入れることです

3コスト以上の武将といえば・・・。

SR魏武曹操、SR呂布(他&涼)、SR周瑜、R関羽

ぐらい? だよね?「LE関羽は~?」とか言うのはなしですよ?w

で・・・どんなデッキが出てきそうか予想してみたいと思う・・・。

・SR魏武曹操まぁ言わずもがな魏武デッキは当然として魏4型にしたのも出そうですね。
2色デッキは曹操の計略上ありえないので考えなくてよしw

・SR呂布(他)まずは呂布ワラですね、ケニアもデッキとしてはありですが・・・SR周瑜きたら見事に焼け死にそうなのでないかなw
ほかにSR呂布入りのデッキってなんかあるか?

・SR呂布(涼)
単純に全突、人馬入れたデッキ・・・ただ2.5コストいれると4枚確定なので厳しいか?
ていうかもともとそんな使われないからデッキわかんねぇぇぇ!!

・SR周瑜
業炎デッキ! 呉単で組むか張宝入れて風業炎にするか・・・。
士気の下がり具合が落ちたとはいえ、もともとSR周瑜は必要士気は低いので全然使えるかな・・・と・・・。
呉単で組む場合は朱治入れて業炎→再起の擁護者→業炎!!w

・R関羽
一人だけRだ・・・まぁでもLEありますから!!w
車輪デッキは普通にありえるとして・・・一部騎兵などを入れて機動性補うデッキもありですね。
柵持ちなんで甘皇后デッキとかでもいいですね~

さて自分はどれを使おうか・・・。

ってまぁ・・・ほぼ決まってるんですけど!そんなん秘密です!!w

何かいいデッキあったら教えてくださいね~土曜の朝までにコメント(=´ー`)ノ ヨロシクです。
すぎるともうブログ夜まで見ないと思うので・・・。

それではこの辺で・・・。

スポンサーサイト
別窓 | 三国志大戦 | コメント:3 | トラックバック:0
<<さて・・・ランキングバトル~・・・のデッキは!? | 灯乃元のゲームプレイ記録…後アニメとか? | 今日は連ザ2のお話も・・・>>
この記事のコメント
自分もまだ一人でファイナルプラス行ったことないっす^^;
どうもレヴェリーですw

3コストいれたデッキでおすすめですが、自分は周愉を薦めますねw
上のとうり朱治いれて呉単にするもよし、張宝いれて風火計にして超メガ周愉砲ぶっぱなすもよしですよb
2006-09-15 Fri 14:12 | URL | レヴェリー #-[ 内容変更]
私はCPUの方が人間より苦手ですww
SR周喩入れるなら、Rシン皇后入れると強いですよ。
業炎→再起の擁護者→業炎
がやりやすくなりますよb
2006-09-15 Fri 22:39 | URL | キリン #-[ 内容変更]
o┤*´Д`*├o アァー(これまたれんしゅ・・・?)
>レヴェリーさん
二人ででもいいので行ってみたい・・・。
どうも灯乃元ですw
R甄皇后入りはだめでした~・・・orz
やっぱ風か・・・?

>キリンさん
そうですね・・・人間より全然息合ってて3機同時にこられた日にはもうね・・・w
んーやはり練習しないとそのだめでしたねw
せっかくアドバイスいただいたのにすいません・・・。
2006-09-16 Sat 22:05 | URL | 灯乃元 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 灯乃元のゲームプレイ記録…後アニメとか? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。